潜在意識を働かせてお金持ちになる?【引き寄せ】を使ってお金持ちになろう

どうも、Mr.Richです💰

お金持ちが実践していると言われている方法に「引き寄せ」があります。
そこで、今日からまねができる引き寄せのコツを紹介します。

引き寄せの法則を利用して、お金持ちになりましょう。



潜在意識に訴えかけて引き寄せる

お金持ちが実践する「引き寄せ」は

  • 欲しいものをイメージする

ことで、それを実際に手に入れるという方法です。

例えば、「1億円欲しい」と強くイメージします。
軽くイメージする程度では意味がなく、数日間イメージする程度でも、やはり意味がありません。

潜在意識に訴えかけるくらい、何度も

  • 「1億円が欲しい」とイメージする

ことで、お金のほうがその人に引き寄せられていきます。

強く、さらに具体的に1億円をイメージしてみましょう。例えば札束などが積み重なっている姿を想像しましょう。

その札束がありありと思い浮かべられるようになり、自分が手にしている姿まで浮かぶようになれば、引き寄せの法則が働き始めるかもしれません。

潜在意識が「1億円が手に入る」と信じ込めば、”現実とのつじつまを合わせるため”、1億円を手にする方法を考え始めます。

潜在意識が1億円を手にする方法を閃いたら、その方法を素直に実践していきましょう。

お金持ちになる期限を設けよう

引き寄せのテクニックを使えば、1億円どころか、10億円でも手に入れられると言われています。
潜在意識に信じ込ませることが成功のカギになります。

この引き寄せを成功させるコツとして、「期限を設ける」という方法があります。例えば、「2025年の3月31日までに10億円手に入れる」と決めて潜在意識に信じ込ませていきます。

そうすれば、潜在意識が期限までに10億円を手に入れる方法を考えてくれるでしょう。

また、潜在意識が考えた、お金持ちになるための方法は意外な方法かもしれません。
おそらく、まじめに仕事を頑張るという正攻法ではなく、思ってもいないような方法かもしれません。

法律に違反しておらず、誰かを不幸にする方法でなかったら、信じて実践してみましょう。
バカバカしいと思って、その方法を捨ててしまわないようにしましょう。

壁に目標を書いて貼っておく

「2025年の3月31日までに10億円を手に入れる」と決めたら、忘れないように部屋の壁に貼っておくといいかもしれません。

毎日、何度も目にすることで、その目標を潜在意識に刻み込むことができます。

潜在意識が、期限までに目標金額を手にするのが当たり前だと感じたら、お金持ちになる可能性がぐっと高くなるでしょう。

それでは、Mr.Richでした💰