不労所得を生む資産を築き最速でお金持ちになるには徹底的に収入を増やし支出を減らす



どうも、水瓶座O型です♒

「お金持ちになりたい」と思う人は、具体的に何をすればいいのでしょうか。

お金持ちになるためには近道はありません。

「不労所得を得る」ことを目指すことを目標に「収入を増やし、支出を減らす」という基本的なことを大切にしましょう。

そうすれば、いつの間にか、お金持ちになっているはずです。



「不労所得を得る」ことを目標にしよう

お金持ちになるための方法として、不労所得を得るという方法があります。

不労所得とは働いて稼ぐ以外の収入ということになります。

会社員として給料を得た場合やコンビニのバイトで得たお金は、労働で得た所得なので、不労所得にはなりません。

不労所得のひとつに不動産があります。

家を購入して貸し出せば、働かずに報酬を手に入れることができます。

価値が上がった不動産を売却すれば、売却益を手にすることができます。

また、株式投資で利益を出すという方法も不労所得になります。

「お金に稼がせる」という言葉があり、購入した銘柄が値上がりすれば何もしなくても所得が増えていきます。

このように、不労所得を生み出すためには「資産」が必要になります。

家を購入したり、株式投資でもうけを出すためには、まとまった貯金が必要になるからです。

お金持ちになりたいなら「収入を増やし、支出を減らそう」

それでは、資産を築くためには何をすればいいでしょうか。

そのためには「支出を減らし、収入を増やす」必要があります。

  • 仕事を頑張って給料を上げたり
  • 転職をして、より待遇の良い職場で働いたり
  • 副業をしたり

することで、収入を増やすことができます。

 

例えば、空いた時間を利用して、アフィリエイトサイトを運営し、副業で儲ける方法もあります。

様々な方法で収入を増やせば、資産を築くまでの期間が短くて済みます。

さらに、無駄遣いを減らすことで支出を減らすことができます。

コンビニでお菓子や飲み物をこまごまと購入するのでなく、そのお金を貯金に回しましょう。

洋服を衝動買いせず、本当に必要な服だけ厳選して購入するようにします。

 

このように収入を増やし支出を減らしていると、徐々にお金がたまっていきます。

そして、まとまった金額まで貯めることができたら、家や株式、金、ドルやユーロを購入します。

これらの投資が実り、お金を生み出し始めたら「不労所得を手にする」という目標を達成したことになります。

いつしか本業をやめて不労所得だけで暮らせるようになるかもしれません。

それでは、水瓶座O型でした♒