お金持ちは早起き?【お金持ちの時間の使い方】をマネしてみよう

お金持ちは早起き?【お金持ちの時間の使い方】をマネしてみよう

どうも、Mr.Richです💰

お金持ちは、一般の人とは一味違った「時間の使い方」をしています。

これからお金持ちを目指す人は、すでにお金持ちになっている人の時間の使い方を参考にしてみましょう。



お金持ちは「朝」を大切にする

お金持ちの時間の使い方の特徴は「朝」に表れています。

お金持ちはおおむね起床時間が早いと言われています。
早く起きて、仕事を始めるまでの時間を「自分のための時間」として使っています。

早朝は他の人に邪魔されず、集中して何かをすることができるためです。

また、朝の時間を

  • 現在は緊急ではないものの、将来的に重要なことに取り組む時間

に充てる人もいます。そのほかにも、心を整えるための瞑想に使っている人もいます。

お金持ちの朝の使い方を参考にして早起きをして、

  • 出勤までの間に資格取得の勉強をしたり
  • 英会話を習得する時間にしたり

すると、お金持ちへと続くキャリアを築けるようになるかもしれません。
どんなに仕事が忙しい人でも、早朝の時間だけは誰にも邪魔されないはずです。

【空いた時間】を大切にするのがお金持ち流

 

お金持ちは、ちょっとした空き時間を無駄にすることなく、とても大切にしています。

例えば通勤時間を利用して、簡単な仕事をこなす人がいます。
会社まで移動する時間を利用して書類に目を通したり、メールをチェックする時間に充てる人もいます。

もちろん新幹線や飛行機で出張をするときは移動時間を仕事の時間として捉えて、本格的な仕事に充てます。
打ち合わせの予定がなくなれば、人脈を築くために疎遠になっている人に電話をかけたりしています。

ちょっとした待ち時間は日常生活において少なくありません。
そのような時間を将来のために使えるようになると、お金持ちになる可能性が高くなるでしょう。

無駄な時間を省くお金持ちの使い方が大切

有名なお金持ちとしてIT長者がいます。
アップルの創始者、フェイスブックの創始者たちは同じ服を何十セットも購入し、着回しをしていたことで知られています。

これは「服を選ぶ」という時間を「無駄だ」と捉えているためです。

同じ服しか持っていなければ服選びのための時間は必要なく、その分、もっと創造的で有意義な時間に充てることができます。

もしみなさんが時間を割いている何かに「無駄だ」と思えることがあったら、思い切ってやめてみてはいかがでしょうか。

例えば会社帰りに必ず立ち寄るコンビニ過ごす時間は本当に必要でしょうか。
無駄な時間をキャリアアップ、スキルアップなどの時間に充てることで、お金持ちへの道を歩めるようになるかもしれません。

それでは、Mr.Richでした💰