お金持ちは年齢より若い?【お金持ちの見分け方】を紹介します。

お金持ちは年齢より若い?【お金持ちの見分け方】を紹介します。

どうも、Mr.Richです💰

お金持ちになりたいと考えている人は、お金持ちを見分ける方法を知っておきましょう。

そして、自分を第三者目線で見た時に「お金持ちに見えるかどうか?」確かめてみましょう。

もし見えない場合は、お金持ちの行動パターンをそのままマネするといいですよ。



お金持ちの外見の見分け方

お金持ちと、そうでない人の見分け方として、「年齢の割に若く見えるかどうか」というポイントがあります。
もちろん、年齢より若く見えるのが、お金持ちです。

なぜお金持ちが若く見えるかといえば、お金があるため「やりたいことができているから」だと言われています。

よく笑うことはアンチエイジングにつながるといいます。
また逆にストレスは老化を早めると言います。

お金があるため好きなことができるお金持ちは、

  • よく笑う機会も多く
  • ストレスもたまりにくい

ため、老けにくいのかもしれません。

また若く見える人は血色がよく、髪や爪に艶があります。
これは健康状態がよい証拠です。

お金持ちは余裕があるため、健康に気配りができます。
そのため、いつでも血行が良く、髪や爪に艶がある若々しい人に見られるのです。

さらに、お金持ちはボディメイクにも気を配り、筋トレを定期的にしている人が少なくありません。
いくつになっても20代に見えるようなボディラインを持つ人が多く、それも若く見える要因になっています。

お金持ちは積極的に筋トレをしている?テストステロン【モテるホルモン】分泌

誰に対しても低姿勢

レストランにいるお客さんの中にお金持ちがいたら、他の人とすぐに見分けがつきます。
なぜなら、お金持ちは誰に対しても低姿勢だからです。

レストランのスタッフに高圧的な態度をとることもなく、下から接することができます。

「金持ち喧嘩せず」という言葉があります。

お金持ちはむやみに自分のポテンシャルをひけらかしたりはしません。
そうする必要がないくらい、お金も地位もあるためです。

できるだけ穏便に、事を荒立てないようにすることが自分にとって最善だと知っています。

また、現在どのような立場にいる人でも

  • 「努力と運次第では自分と同じようなお金持ちになれる」

ことを知っています。
お金持ちの多くは何も持たない状態から、お金持ちまで駆け上った経験があるためです。

このようにお金持ちは、現在は例えフリーターだとしても平社員だとしても、むげに扱ったりはしません。

彼らが出世して、いつ一緒に仕事をする関係になるか分からないため、すべての人に誠実に低姿勢で接することが将来的にも有意義な行為だとわかっているのです。

それでは、Mr.Richでした💰