お金持ちのバッグは海外ブランド品が多く3つ以上所有する

お金持ちのバッグは海外ブランド品が多く3つ以上所有する

どうも、Mr.Richです💰

高収入を得ている富裕層は、生活や持ち物にもこだわりが強くなります。中でも、持ち物は、女性が気になるなど商品から店まで知りたいものです。

庶民とは、少し持ち物が異なる生活を送っている富裕層は、やはり特別な人達と言えます。

そんな人たちの情報を簡単に、紹介します。



高収入所得者は高級ブランドが好き

世間から見て高収入所得者と言えば、年収が2000万円以上を指します。月収にすれば、平均150万円ぐらいになります。

これらの人物は、高層ビルが立ち並ぶ東京や大阪に多くいます。会社社長、重役、スポーツ選手、芸能人などが年収2000万円以上稼いでいることが多いです。

また、男性だけじゃなく女性でも高収入を得ている社長もいます。会社を立ち上げて経営するなど、仕事が出来る女性になります。そんな女性社長が好きなモノは、やはり海外ブランド品です。

高級感があり使うことで、快感を得るようになります。

日本には、海外ブランドを販売する店は多く「化粧品」「バッグ」「洋服」が代表する商品です。1つでも持参することが、女性にとって「ステイタス」となり自慢になります。

お金持ちはバッグにこだわる

女性社長は、海外で行くことも多くプライベートから仕事で年に数回渡航します。そして、お土産として購入することも多く「菓子」「チョコレート」が定番です。

個人的には、海外ブランド品を買い満足することが多くなります。購入人気は、ブランドの「手提げカバン」や「入れ物」になり安く買うケースがあるようです。

海外でブランド品を購入すると、日本より数千円お得の場合があります。

また、手提げカバンは、女性社長にとってこだわりたいブランド品のようです。値段は、高額になり普通の一般人には無縁なほど高い商品もあります。

人気はシャネルとルイヴィトン

海外ブランドの手提げカバンなどは、専門店で新品が購入出来ます。また、リサイクルショップなどでは、中古品が販売されていて買う人も増えているようです。

しかし、女性社長などは、やはり新品を購入して持つことにこだわります。人気のブランド品としては、「シャネル」が挙げられ女性にとって憧れです。

シャネルは、世界中で愛されている商品になり「スーパーブランド」と呼ばれています。知名度、人気があるブランド品のため値段もかなり高額です。新品は、最低15万円以上はして1個持つのは大変です。

次に、人気ブランドとして「ルイヴィトン」が挙げられ比較的持つ人が多い商品になります。

リサイクルショップでは、中古で販売されていることが多いブランドです。しかし、新品は、シャネルより安めですが10万円はするはずです。

そんな女性社長は、ブランド品の手提げカバンを最低3つは持っています。多い人になると10個以上持っていてシーンによって使い分ける姿があるようです。

それでは、Mr.Richでした💰