お金持ちの人ほど実際はどんな家に住むことが多い?

お金持ちの人ほど実際はどんな家に住むことが多い?

どうも、Mr.Richです💰
誰しもお金持ちになれば良いと思うものです。

お金持ちも真のお金持ちと偶然お金持ちになってしまった人の2つのパターンがあります。

偶然お金持ちになった人はお金を簡単に手に入れているのでお金に対する考えが甘いというのがあります。ですが真のお金持ち、お金持ちになるべくしてなったような人はお金に対する考えがかなりシビアです。

その中でも特に大きな違いが見られるのがどのような家に住んでいるかという点です。お金持ちのイメージとしてなんとなくあるのがお金持ちの家は大きくて豪華な家に住んでいるというのがあります。



お金持ちほど質素な生活をしている

ですが、実際はそうでもなく本当のお金持ちほど意外と質素な佇まいであったりすることがあります。なぜなら、本当のお金持ちほど自分がお金を持っていることを知られたくないと思っているからです。

自分がお金を持っていることを誰かに知られてもメリットがないと思っているからです。お金持ちである人はそこからして意識が違います。

多くの人はお金持ちはなんとなく自分の周りを豪華にしているいう風に思っていますがそんな人の方が実際は稀です。お金持ちほど豪華な暮らしはしてないことがあります。

それは服や装飾品に限らず家も無駄に豪華にはしないです。
そんな物にお金を使うぐらいならもっと別のことにお金を使ってお金を増やす努力をしています。

それはどこの株を買えば大きな利益が出るかといったことや誰もそんな株を今は買わないという時に買うといったかなり特殊な行動をしていることがあります。

つまりお金持ちほど世間で考えているような行動を取らずに独自の行動を取っていることが多いということです。その1つが家で本当のお金持ちほど自分がお金持ちアピールをしないというのがあります。

ですから、本当のお金持ちの家に行くとここにお金持ちが住んでいるのかと驚くことがあります。

お金持ちは家にこだわりはない

本当のお金持ちほど自分の家を自慢することに意味がないと思っています。なぜなら住まいを豪華にしたら知り合いだけでなく知られたくない人間にまで自分がお金を持っていることを知らせることになるからです。

その結果自分も家族も危険に晒すことになりかねないです。

なのでお金持ちほど見た目や外観には大きなこだわりはないことが多いです。
人に見せつけるようなことをしているお金持ちは真のお金持ちでなく、それでどのようデメリットがあるかも分かってない人です。

それでは、Mr.Richでした💰