Read Article

お金持ちはネット利用頻度が高いって本当!?上手に活用してよりお金持ちになっている

お金持ちはネット利用頻度が高いって本当!?上手に活用してよりお金持ちになっている

どうも、水瓶座O型です♒

ある統計によると、年収1000万円以上の世帯では9割以上の人がインターネットを使っています。

一方で、年収200万円程度の家庭では、約5割しかネットを利用しないということです。

誰でもお金持ちになりたいという思いを持っていますよね。

自分の収入を増やして、しっかりと貯蓄していく人もいれば、自分の欲しい物を手に入れるために、お金持ちを目指すという人もいるでしょう。

事実として、

世の中で経済的にゆとりのある人ほど、インターネットの利用時間が長い

という特徴があります。

その理由を一緒に見ていきませんか?

お金持ちのインターネットの使い方|その①「投資」

まず初めに、「お金持ちの人達は、どのようにインターネットを利用しているか」と言うと、ネットによる投資です。

投資と言えば、株の売買があります。

しかし、インターネットを活用した投資は、もっとたくさんの種類があります。

一例を挙げると

  • ネットトレーディング
  • 外国為替のFX
  • バイナリーオプション

といったインターネット型投資術です。

これらの投資は、年齢的な制限は未成年でない限り取り組めるものなので、上手に活用できれば20代の人でもお金持ちになれるのです。

ただし、いまコロナバブルが起きています。

これまで、投資をしたことがない人たちが、こぞって投資の話題に乗り始めたときは、そのあとバブル崩壊が起きます。

最近、急にテレビで取り上げられる話題やネットの広告では、上記のような投資の話が目立ち始めました。

いまこそ、コロナバブル崩壊の前兆が見え始めている、ということです。

では、2つめのお金持ちがよくインターネットを利用する理由です。

お金持ちのインターネットの使い方|その②「アフィリエイト」

投資の次に多いのは、アフィリエイトというネットビジネスによるインターネットの利用方法になります。

アフィリエイトとは怪しい文言の代表ですが、本来は「提携」という意味があります。

ますます怪しいですか?笑

なにが「提携」するのかを説明すると、

企業の色々な商品・サービス(広告)と自分のブログ(SNS・ネット媒体)が提携します。

例えば、自分が持っているブログやTwitter・Instagramで企業の商品・サービスを紹介する方法です。

こういうビジネスモデルってことになります。

自分のブログ(SNS・ネット媒体)を通した広告から商品が売れると、それだけで手数料(インセンティブ)を稼ぐことができます。

その金額は大小様々です。月に10万円から100万円を越える収入を稼いでいる人もいます。

年収にすると、軽く1,000万円を越える規模のビジネスモデルということになります。

誰でも始められるビジネスなので、ネットを使ってお金持ちになっている人たちは、いまや巷にたくさんいます。

関連記事≫お金持ちになるための第一歩におすすめはブログを書く勇気

では、最後になるお金持ちがネット利用頻度の高い3つめの理由です。

お金持ちのインターネットの使い方|その③「SNS」

SNSで何をしているかというと、これは極端な例になります。

お金持ちになる人は、ネットを使って人脈を広げています。

驚きですね。僕もしません。知らない人たちとは。

たっだ、直接会うというわけではなく、わかりやすく言うとこのブログです。

あなたは僕を知りませんよね?

でも、いまこうしてブログを読んでくれています。

別に実害もなく、こちらが発信した内容をあなたは読んでくれていますよね?

これは、発信者と読者・訪問者の関係=人脈です。

SNSを利用した人脈作りとは、これくらいのつながりの関係のことを言います。

もし、僕の発信したものに共感してもらえた場合、あなたはもう一度訪問してくれるかもしれませんよね。

これって、直接会うわけでも、言葉を交わすわけでもありません。

でも、コミュニケーションになっています。

つまり、お金持ちになる人は、直接的な実利につながるわけでなくとも、

  • 日頃からSNSを駆使して、多くの人とコミュニケーションを取っている

ということです。

自己をアピールすることで、フォロワー(ファン・共感者)を増やしています。

インフルエンサーになると数万人ものフォロワーを作ることで、アフィリエイトやYouTubeといったビジネスでも安定した収入を得ることが可能になります。

このように、お金持ちはインターネットを上手に使って、さらにお金持ちになっています。

しかし、ネットでビジネスそのものに費やす時間は決して長くありません。

1日3~4時間といったところでしょう。

ただし、利益になるまでは10000時間を投資しています。

これは毎日3~4時間、利益につながることに費やして10年継続すれば、成功という計算です。

一般庶民がお金持ちを望むなら、インターネットに時間を投資して、お金持ちになることも不可能ではありません。

関連記事≫お金持ちになるための第一歩におすすめはブログを書く勇気

それでは、水瓶座O型でした♒

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top