お金持ちが【クレジットカードを使う】ときに徹底していること

お金持ちが【クレジットカードを使う】ときに徹底していること

どうも、Mr.richです💰

お金持ちほどクレジットカードを上手く活用しているという特徴があります。
「クレジットカード=浪費癖」という構図は、過去のものといって良いかもしれません。

お金持ちといえば、「とにかくお金を使わずに貯めている」というイメージを持つ人も多いかもしれないですね。
しかし、実際は大きく異なりますので解説していきますね。

また、この記事を見れば、クレジットカードを賢く使って、ポイントやクーポンの恩恵を得ることも可能になります。



お金持ちは”振り返り”の徹底をしている

お金持ちがクレジットカードを利用した場合、届いた明細書を見て振り返りをしっかりと行います。
そしてできる限り、返済回数を短くするように努めます。クレジットは1回払い・2回払い以外では、手数料や利息がかかりますよね。

クレジットカードの特徴として、手元に資金がなくてもモノやサービスを入手できるという利点が挙げられます。
でも、これはメリットの代わりにリスクを背負うシステムです。

資金力や経済力を持たない人でも、欲しいモノやサービスを手に入れることができます。
しかし、それに伴い余計な利息や手数料を支払う必要性が生じるからです。

これが、クレジットカード会社の収益になることはいうまでもありません。
お金持ちは自分のお金が易々と出ていかない工夫をしている人たちなのです。

お金持ちは”口座引き落とし”を好む

公共料金をクレジットカード払いにしてしまうと無駄に対する意識が薄れてしまうからです。
お金持ちは通帳を見れば一目瞭然の口座引き落とし払いを好みます。

多くの人が電気・ガス・水道の公共料金の支払いにクレジットカードを利用しますよね。
でも、お金持ちの多くはクレジットカード払いを利用しないことが特徴的です。

クレジットカードの便利機能を活用する前に「ちょっと待って」

電子マネーに踊らされない自分軸を持ちましょうね。

最近では、キャッシュレスの流れもあり、オートチャージ機能はとても便利な機能ですよね。
クレジットカードを登録しておけば1モーションでチャージも済むため、使い勝手のよさは申し分ありません。

日用品の買い物で利用するなら、残高不足で慌てて恥をかかないようにチャージに気を配ることでしょう。
しかし、そのチャージ資金は確実に後日請求される負債です。

「便利だから」というだけでオートチャージ機能をどんどん使えば、翌月の後悔が待っています。
お金持ちに習い、振り返りの習慣や口座引き落としの検討を始めてみませんか?

それでは、Mr.richでした💰