お金持ちの生活習慣を真似ることで【お金持ちになれる】行動習慣がつく

お金持ちの生活習慣を真似ることで【お金持ちになれる】行動習慣がつく

どうも、Mr.Richです💰
”お金持ちの人”と言えば、どのようなイメージを持ちますか?

いつも高価なデザイナーズブランドの服に身を包み、数億円もする豪華な邸宅に住み、ゴージャスなグルメ三昧というイメージがあるでしょうか?

しかし、実際にお金持ちの生活習慣を見ると意外な面がうかがえますよ。

あなたがもし素直にこの生活習慣を真似れば、お金持ちになれる行動習慣がついて、お金持ちになれるかもしれません。



お金持ちの生活習慣①|着ている服はシンプル

本当の意味でお金持ちの人は、日頃着ている服はシンプルで地味であったり、質素な装いをしているものです。
一見、数十万円もする服を日常から着ている印象があるものの、彼らは無駄なことは嫌います。

シンプル・イズ・ベストこそお金持ちの生活をパターンの1つなのです。

お金持ちの生活習慣②|外出をあまりしない

お金持ちの人であれば、いつも海外旅行に行ったり、平日でも有名なブラント店や高級料理店で贅沢の限りを尽くしているように思えます。
しかし、彼らは決してそのようなことはしていません。それどころか必要でなければ、無用な出歩きはしないのです。

健康作りのためにジョギングをしたり、運動するようなときには積極的に外出します。
でも、不必要な外出はしないものなのです。なぜかと言うと外に出ることで余計な出費をしてしまうからです。

これは決してケチケチしているのではなく、無駄遣いをしないように心がけているだけのことです。

お金持ちの生活習慣③|お金持ちは倹約上手

お金持ちの人は倹約することにも心を注いでいます。
これもケチなことではなく、不必要な消費をすることはしないということです。

大きな収入を得ることもお金持ちになる条件になります。それに加え、”予定外の出費”はできるだけしないというルールを徹底しています。

彼らは非常にコストに対する意識が高いために、何をするにしても、決して無駄なお金を投じることを嫌います。

もし有意義なことであれば、決して出し惜しみをすることはないです。しかし、その反面、無駄と思える投資や出費をすることはありません。

お金持ちの生活習慣にはいくつかの共通点が見られます。

彼らの生活習慣を分析すると、総じて言えることは、

  • 余計な出費をしない
  • コストの高いことをできるだけ避ける

ことです。

お金持ちの多くの人々は、普段から生活のあり方や接し方を自分のベースで行っていることです。
お金持ちの生活習慣を学んでいくと”本物思考”が芽生えていくはずです。

それでは、Mr.Richでした💰