お金持ちは読書が大好き|読書は未体験のステージを手にできる最良の方法

お金持ちは読書が大好き|読書は未体験のステージを手にできる最良の方法

どうも、Mr.Richです💰

お金持ちになるための近道は読書を習慣にすることです。

「お金持ちになりたいけど、どうしたらなれるのかなあ」と考えている人は読書を習慣にすることで、お金持ちの人の思考に近づくことができます。

読書のすごさについてお話ししたいと思います。



お金持ちはなぜ、読書が好きなのか?

お金持ちの人に読書が好きな人の多い理由は知りたいことへの欲求が私たちより格段に多いからです。
自分と大切な人にとって得になる情報に興味関心が強く、次から次へと知りたいことが出てきます。

読書はいつどこにいても、本さえ手元にあれば、さまざまな知識を与えてくれます。
お金持ちの人は常に本を手にしている人が多いです。

知りたいことに詳しい専門家に出会うには限界があるものの、読書をすれば得な情報が手軽に得られるのです。

読書のポジティブループが宝になりお金持ちの構成要素を生む

読書で興味惹かれる知識や体験に出会えると、さらに知りたいことが出てきます。

  • 知りたいことが増えたので、また”次の本”を手にする

この繰り返しこそ、お金持ちの人の思考を手に入れる方法です。

「自分にはあまり好きなことも、興味のあることもないしなあ」と思うあなたでも大丈夫です。

書店や図書館に足を運んで、目についた本を読んでみてください。
そこから気になること、興味が湧くことに出会えるかもしれないからです。

一度手に取った本がしっくりこなければ、別の本に変えても構いません。
さまざまな本と触れ合ううちに「これだ」と言う本に出逢えます。

読書が運ぶ人との出会いでお金持ち思考を高める

自分が出逢ったジャンルの本を読んでいる人と意見交換して語り合う時間を持つことです。

例えば読書会や読書セミナーに参加して人との交流をすれば質の高い情報が手に入ります。
その交流によりビジネスのヒントを思いついたり、ネットを通して共に起業する機会も生まれることがあります。

読書で手に入れた知識は人と共有することで磨きがかかり、お金を生み出す種になるということです。

お金持ちになりたい人は、まず読書から始めてみましょう。
読書が嫌いという人にアドバイスするとしたら、読書もしないでお金持ちになりたいとか、魅力的な人になりたいなんて言うことが失礼です。

さまざまな本を読み、知識を高めれば、お金持ちになれるチャンスを手に入れることができます。
お金持ちを目指したければ、読書は必須の習慣となります。

お金持ちは勉強することが楽しくて仕方ない【好奇心を学びに変える人たち】

それでは、Mr.Richでした💰