エンジェルナンバー『1919』の意味は「好きなことで貢献し人生が好転します」

エンジェルナンバー『1919』の意味は「好きなことで貢献し人生が好転します」

最近、繰り返し目に飛び込んでくる数字、なぜか気になる、意識する数字はありますか?

そういった数字は、エンジェルからあなたへのメッセージかもしれません。
数字を通して天使から届くメッセージは「エンジェルナンバー」と呼ばれます。

今回は、エンジェルナンバー「1919」が持つ意味や、メッセージについてお伝えしていきます。

 

スポンサードリンク





■エンジェルナンバー『1919』が持つ意味

エンジェルナンバー「1919」は、あなたが自分の中にある「これが好き」という気持ちに素直になって、その「好き」の気持ちで楽しみながら、周囲の人に奉仕をすることで人生がどんどん好転していくことを意味しています。

 

4桁以上のエンジェルナンバーは、前の3桁と後ろの1桁の組み合わせで意味が決まります。

1919をエンジェルナンバーを構成する191には、「人生の新たな幕開け」という意味があります。
また、後半の9には、「奉仕・貢献」という意味が含まれています。

 

1919は、周りの人達に感謝の気持ちを持ち、積極的に手を差し伸べることで、あなたに大きな幸せが訪れ、全てが良い方向に進んでいくというメッセージです。

 

世の中の多くの人は、意識的にも無意識のうちにも、「仕事とはつらくて苦痛を伴うもの」「嫌なことを我慢したことの対価として、給料をもらっている」といった考えを持ちがちです。

確かに、日々の生活のためには、全ての人が必ずしも好きなことだけを仕事にできるとは限りません。時には理不尽なことがあったり、我慢を強いられることもあるでしょう。

 

でも、だからといって、仕事はつらいもいのだと決めつけて思い込むのは、とてももったいないことです。

あなたは、自分が心から好きだと感じることを仕事にして、思いっきり楽しみながら生きて良いのです。
仕事を楽しむことは、決して不謹慎なことなんかではありません。

 

もし、あなたがこれまで「好きなことと仕事は別物」と考えて生きてきたのなら、その考え方にさよならを告げる時が来ているのかもしれません。

あなたが、「好き・楽しい」と思う気持ちを、どうか大切にしてください。

 

■エンジェルナンバー『1919』が伝える天使からのメッセージ

1919をよく目にする時は、あなたがこれまで取り組んできたことを完結させて、次の新しいステージへと進んでいくことを意味しています。

この時期に大切なのは、過去を振り返るのではなく、これからの未来に目を向けることです。

 

未来のあなたが、理想的な人生を歩み、幸せになっている姿を具体的にイメージしてみてください。あなたのことをいつも側で支えてくれている人たちへの感謝の心を忘れないようにしましょう。

あなたの前向きな行動と大きな愛情が、周りの人を笑顔にし、たくさんの幸せをもたらすのです。あなたには、その力が備わっています。

 

天使たちは、あなたがその才能を活かし、世の中の人々をあたたかい光で照らしてくれることを願っています。

 

■エンジェルナンバー『1919』が伝える恋愛のメッセージ

1919のエンジェルナンバーは、あなたの恋愛に、区切りの時が来ていることを伝えています。

それは、片思いの終わりかもしれませんし、長く交際していた恋人との別れといったこともあるかもしれません。

今どのような関係であれ、あなたの心にある相手への「好き」という気持ちを、きちんと伝える時期だということを、1919は教えてくれています。

 

数字の9が持つ、「奉仕」の意味が強く表れますので、この時期は尽くされることを願うのではなく、あなたが相手に尽くすことが、恋愛の成功の秘訣となるでしょう。

相手への気持ちを、いつも以上に言葉や形にして伝えることを意識してみてください。
照れくささや、言わなくても通じているはずといった気持ちは、この時期には禁物です。

 

あなた自身の心地よさを大切にしつつ、それと同じくらいに相手を優しく癒し、たっぷりと愛情を注ぐことで、より良い関係へと進んでいくでしょう。

 

■まとめ

1919のメッセージを受け取ったあなたは、楽しいと思う気持ちを大切に行動してください。

どちらを選べば良いか迷った時には、正しいかどうかよりも楽しいかどうかを基準にして選びましょう。

その選択は、あなたの幸福だけでなく、世の中の人々にも大いに役立つのです。
天使たちは、あなたが楽しく人生を謳歌することを願い、いつも応援してくれています。

スポンサードリンク