大宰府天満宮のおすすめスポットや人気のお土産3選|車・バス・電車のアクセス方法

大宰府天満宮のおすすめスポットや人気のお土産3選|車・バス・電車のアクセス方法

福岡にはグルメスポットはもちろん、観光スポットなど人気のスポットがたくさんあります。
その中でも、大宰府天満宮は幅広い年齢層の人たちから人気があり、全国から参拝客の訪れる人気の神社です。

ここでは、大宰府天満宮のご利益やおすすめ情報を紹介します。

 

スポンサードリンク





大宰府天満宮の気になるご利益は?

大宰府天満宮は、全国でも特に「学業上達」や「受験合格」などのご利益のあると有名な神社です。年間で1000万人以上が参拝客が訪れ、至誠や厄除けの神様としても名が知られています。

 

 

 

大宰府天満宮のおすすめスポット3選

まず始めに、大宰府天満宮のおすすめスポットを紹介します。大宰府天満宮に行きたいと考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。

天山本店「冬季限定いちご大福」

大宰府天満宮で人気のスポット1ヶ所目は、冬になると「冬季限定いちご大福」が大人気の「天山本店」です。天山のいちご大福は、大粒のあまおうが贅沢に1粒大福に挟まれた人気のお店です。

 

スターバックス大宰府天満宮表参道店

大宰府天満宮で人気のスポット2ヶ所目は「スターバックス大宰府天満宮表参道店」です。スターバックス大宰府天満宮表参道店は普通の店舗とは違い、入口から店内にかけて「木組み構造」といったおしゃれ造りになっています。

 

筑紫庵本店「太宰府バーガー」

大宰府天満宮で人気のスポット3ヶ所目は「筑紫庵本店」です。筑紫庵のハンバーガーはお店自慢の唐揚げを挟まれており、ジューシーで食べ応え抜群の大宰府天満宮で人気のお店です。

 

大宰府天満宮で人気のお土産3選

続いて、大宰府天満宮で人気のお土産を紹介します。大宰府天満宮へ観光に来た際には、ぜひ購入してみてください。

合格縁起煎/もち吉

大宰府天満宮と言えば「学業」の神様なので、それにちなんだ受験生へのお土産にピッタリなのがもち吉大宰府夢参道店限定の「合格縁起煎」です。

 

梅の実ひじき/十二堂えとや

十二堂えとやの「梅の実ひじき」はおにぎりやお茶漬けなど、ご飯のお供にピッタリなお土産です。

 

梅ケ枝餅/かさの家

かさの家の「梅ケ枝餅」は、門前町の風物詩として古くから人気のある和菓子なので、大宰府天満宮のお土産として特に人気があります。

 

大宰府天満宮へのアクセス方法

続いて、大宰府天満宮までのアクセス方法を車・バス・電車の3つの方法にわけて紹介します。

車で行く場合、九州自動車道の大宰府インターから約6㎞、筑紫野インターから約5㎞、都市高速の水城インターから6㎞でどのインターからも15~20分ほどの場所にあります。

 

 

バス

バスで行く場合、JR博多駅バスターミナルの1F 市内バス乗り場(11番乗り場)から、太宰府駅行きのバスが運行されているので、アクセスも簡単です。所要時間は約45分で料金も600円なので、乗り換えもなく間違えることもないのでおすすめです。

 

 

電車(西鉄)

電車で行く場合、西鉄福岡天神駅から西鉄大宰府駅まで向かうのが県外から旅行に来たお客さんにもわかりやすいルートです。

西鉄福岡天神駅までのアクセスは、それ以前の滞在場所によっても変わってきますので、事前にリサーチしたり、駅員さんに聞いたりすれば問題ありません。

 

 

お正月の大宰府天満宮の混雑状況は?

最後に、大宰府天満宮のお正月の混雑状況について紹介します。大宰府天満宮は大晦日から翌年の3日までの間に約200万人の参拝客が訪れている初詣の大人気スポットです。

もちろん、お正月は大混雑で参拝のための行列ができ、本堂までたどり着くのも一苦労です。

4日、5日頃にはだいぶ参拝客も減ってくるので、初詣に行くなら4日以降かあるいは、早朝や夕方の参拝がおすすめです。

スポンサードリンク