『初詣』で人気の神社|みんなが祈ることランキングBEST3

『初詣』で人気の神社|みんなが祈ることランキングBEST3

みなさんは、初詣に行っていますか?毎年近所の神社に行く人や恋人や家族と有名な神社や自分の求めているご利益のある神社に足を運ぶ人も多いと思います。

初詣の元となったのは、大晦日から元日の間に家族で自宅にこもり、その年の豊作を祈って歳紙様にお祈りするという行事でした。明治5年に日本で初めて鉄道が開通し、それをきっかけにたくさんの人が鉄道に乗ろうと足を運びました。

鉄道の通っている場所のそばには川崎大師があり、鉄道に乗ったついでにお参りをしようという流れが「初詣」の始まりと言われています。

それでは、初詣にまつわるランキングを紹介します。

 

スポンサードリンク





初詣で人気の神社ランキングBEST3

初めに、初詣で人気の神社をランキング形式で紹介します。初詣に行きたいと考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。

 

第3位「築地本願寺」

築地本願寺は一部が国の重要文化財に指定されており、異国情緒あふれる造りのお寺となっています。

神社のように、家内安全や縁結びといった特別なご利益はありませんが、念仏を唱えてお祈りをすることで、現世でもあの世でも幸せがもたらされると言われています。

 

【動画】魅力発見!築地本願寺

 

場所|東京都中央区築地三丁目

 

 

第2位「川崎大師」

厄除けで有名な「川崎大師」は、災難除けや願望成就などさまざまなご利益が期待できる、初詣で人気の神社です。

 

 

【動画】川崎大師の厄除け ~申し込みから参拝、お護摩札授与まで~

場所|神奈川県川崎市川崎区大師町

 

 

第1位「明治神宮」

「明治神宮」は、毎年初詣に300万人もの参拝客が訪れる人気の神社で、天皇陛下が祀られていることでも有名です。そんな由緒ある明治神宮では、家内安全や交通安全、夫婦円満、浄化など、たくさんのご利益が期待できます。
 

 

場所|東京都渋谷区代々木神園町

 

 

 

初詣で祈ることランキングBEST2

続いて、初詣で祈ることをランキング形式で紹介します。みなさんは初詣でどんなことを祈りますか?自分のお祈りも考えながら、一緒に見ていきましょう。

 

第2位「目標の達成」

初詣でお祈りすること第2位は「目標の達成」です。

受験や資格取得、スポーツなど、達成したい目標がある人がお祈りする人も大勢います。神頼みだけではもちろん達成できませんが、お祈りすることは自由なので、自分の目標への後押しにお祈りする人も少なくありません。

 

第1位「家族の健康」

初詣でお祈りすること第1位は「家族の健康」です。

何と言っても一番多いのは「家族の健康」をお祈りする人です。やはり、1年間の大切な人たちの健康を初詣にお祈りする人が多く、自分だけでなく家族みんながと思いやるお祈りをしているようです。

 

 

初詣に行かない理由ランキングBEST3

最後に、初詣に行かない人のその理由についてランキング形式で紹介します。初詣に行かない人にもさまざまな理由があり、行かないのではなく行けないという人もたくさんいます。

 

第3位「仕事で初詣に行く暇がない」

初詣に行かない理由の第3位は「仕事で初詣に行く暇がない」です。サラリーマンやサービス業の人の多くは、大晦日や三が日も仕事で忙しくて初詣に行く暇がないという人がたくさんおり、行かない理由とされています。

 

第2位「子供が小さくて初詣に行けない」

初詣に行かない理由の第2位は「子どもが小さくて初詣に行けない」です。初詣は大勢の人が集まる場所なので、小さな子どもや赤ちゃんを連れての初詣は難しく、行けない理由とされています。

 

第1位「寒さや人混みが苦手だから初詣には行かない」

初詣に行かない理由の第1位は「寒さや人混みが苦手だから初詣には行かない」です。圧倒的に多いのが、真冬の寒さや人混みの多さが苦手で、初詣に行きたくないという理由です。

スポンサードリンク