『わきがの原因』は食事?|評判のいい対策予防グッズやお手軽な対策法

『わきがの原因』は食事?|評判のいい対策予防グッズやお手軽な対策法

これまでわきがの人に出会った機会は数えるほどですが、
におわない人でも対策や予防の努力をされていることでしょう。

なかには手術を考えるほど、人知れず悩んでいる方もいるかもしれません。

その中でも、軽い症状で済んでいる人へ向けて、
わきがの原因と対策・予防について紹介していきます。

 

スポンサードリンク


食事がわきがの原因になることも?

わきがは体質的なものだと考えている人も多いと思いますが、実は食事に原因があることも少なくありません。

わきがと言えばニオイですが、そのニオイの強い食べ物ばかりを食べていると、
それがわきがに繋がってしまうことがあるのです。

 

特にニンニクやニラ、ネギは、そのもののニオイが強いだけでなく、
これらに含まれる硫黄化合物のアリシンという成分がわきがの原因になってしまうのです。

よって、このような野菜を含んだ料理を好んで食べている人は、
まずはその食生活から変える必要があります。

 

また、辛い料理はどれもわきがによくありません。

そのような料理に含まれる香辛料はどれもニオイがきつく、
ニンニクやニラ、ネギとは、また違った原因を作ってしまいます。

多くの香辛料が溶け込んでいるカレーもできれば避けてください。

普段からこれらの食材や食事を避けるだけで、自然にわきがが治ってしまうことも少なくありません。
わきがが気になる人は、この食事を見直すということから始めてみてください。

 

 

評判の高いわきが対策予防グッズは?

わきがの対策グッズや予防グッズは数多く発売されていますが、
カテゴリでは「制汗スプレー」「脇パッド」の2種類に分かれます。

「制汗スプレー」は脇に直接吹きかけることで、
わきがの原因となる汗を出にくくして「消臭効果」を期待するものです。

「脇パッド」は主に出てしまった汗を吸収し、同時に「ニオイを抑える効果」があります。

 

この2種類でおすすめなのは、後者の「脇パット」タイプです。

それも、使い捨てでどんな衣類にも簡単に貼れて「汗を抑える」のと同時に、
成分による「消臭効果が期待できる」ものが人気になっています。

 

そのような商品は各メーカーから発売されていますが、
口コミなどで評判の高いのは、アイリスオーヤマの「汗とりパット」です。

パッケージに”Ag+”と大きくあるように、パッドに含まれる銀成分による消臭効果がとても高い製品です。

ネットでも色々なところで販売されているので、
20枚入りは「ATP-20P」、40枚入りは「ATP-40P」と型番で検索をして探してみてください。

人によっては毎日両脇に2、3枚必要になるかも知れないので、そのような人は40枚入りの方がお得です。

 

尚、この製品が人気の理由として、「他社製品より比較的安価」だという点も挙げられます。
使う量が多そうな場合には、汗をよくかくシーズンの前のまとめ買いをしておいてもいいでしょう。

 

 

お手軽な対策法もある?

わきがの対策として、評判の高い制汗スプレーや脇パットのグッズを購入するという手段以外に、
自作した”ミョウバン水”で両脇を拭くという方法もおすすめです。

このミョウバン水とはその名前の通り、ミョウバンを水に溶かしたものです。

ミョウバンは消臭効果のあるイオンを多く含んでいることから、
これを水に溶かすことで制汗スプレーのような効果を期待できます。

 

具体的には「焼ミョウバン」を購入し、水1リットルに対して25gを溶かします。

ミョウバンは食品添加物として、500gでおおよそ600~900円程度の値段で販売されています。
この500gあれば20リットル分作れる計算から、市販の対策予防グッズを購入するよりかなり安上がりです。

これをタオルに含ませて、両脇を綺麗に拭いてください。汗をよくかく人は、1日に数回これを行うと効果的です。

わきがに対して消臭効果を発揮するグッズのほとんどは「銀成分」によってそれを発揮しています。
よって、このミョウバン水と作用は同じながら、効果の元となる成分が違うので併用しても問題ありません。

きついわきがの人は両方を使うことで、より効果を高めることができるでしょう。

関連コンテンツ



スポンサードリンク